本文へ移動

神社庁便り

ブログ

第2期過疎地域神社活性化推進施策指定書交付

2021-08-18
神社本庁が進める過疎地域神社活性化推進施策の第二期神社として、二戸市福岡の呑香稲荷神社(小保内威彦宮司)が指定され、8月5日、坂本庁長、山下教化委員長が出向し指定書伝達式が行われました。
小保内宮司は、若い世代に向けた活動を中心に事業を展開したいと力を込めて語りました。
TOPへ戻る